公益財団法人石川県緑化推進委員会

財団設立の経緯

(1) 「緑の募金による森林整備等の推進に関する法律」(平成7年法律第88号)が平成7年6月に施行され、従来「緑の羽根募金」として行われてきた国土緑化の推進に加え、国民の幅広い参画による森林整備、国際協力の取組みを推進することになりました。
(2) また、「緑の羽根募金」は「緑の募金」に改称されるとともに、募金は知事の指定を受けた公益法人のみが行えることとなったため、任意団体であった「石川県緑化推進委員会」を財団法人に改組しました。
(3) その後、新しい公益法人制度の下で、平成25年4月1日、「公益財団法人」に移行し、新たなスタートを切りました。

組織の改革
昭和44年6月2日

石川県緑化推進委員会設立委員会

平成8年12月17日 財団法人 石川県緑化推進委員会設立認可(12月18日登記)
平成25年4月1日 公益財団法人 石川県緑化推進委員会

財団の目的

   石川県における森林の整備及び緑化の推進を図り、県民が豊かな緑と水に恵まれた快適な生活環境が維持できるよう、県民の自発的協力を基礎とした地域ぐるみの緑化運動を展開し、もっとうるおいと活力にみちた地域社会づくりに寄与することを目的とする。





1、 緑の募金出発式、緑化苗木配付会並びに街頭募金
2、 県民みどりの祭典及び緑の少年団全県の集い
3、 県民森づくり大会及びいしかわ森林環境実感ツアー
4、 石川の農林漁業まつり
5、 森づくりボランティアキャンペーン
6、 フォレストサポーター養成

緑化推進活動組織・体系図
 
緑化推進活動組織・体系図

 

役員等名簿
公益財団法人石川県緑化推進委員会 役員等名簿 (PDF)
公益財団法人石川県緑化推進委員会 評議員名簿 (PDF)
緑の募金運営協議会 運営委員会名簿 (PDF)