国土緑化運動・育樹運動ポスター原画募集要領
公益社団法人 国土緑化推進機構
(公益財団法人石川県緑化推進委員会)
1. 趣 旨
   国土緑化運動の一環として、植樹及び森林・樹木の保護・保育の助長並びに一般国民の緑化思想の高揚を図るため、緑化に関するポスターを作成することとし、その原画を募集する。
2. 主 催
   公益社団法人  国土緑化推進機構
3. 後 援
   農林水産省・文部科学省
4. 募集するポスター原画
   (1) 図柄は自由とするが、国土緑化の意を表し、特に植樹及び森林・樹木の保護・保育または環境緑化意欲の高揚を強調したものであること。
   (2) 画材はクレヨン、パステル、アクリル、水彩用絵の具とし(貼り絵を含む。)、他の絵を汚損するおそれのある油絵の具等は用いないこと。なお、貼り絵の場合には、確認用の原画カラー写真(サイズは原画の1/2以上)を添付すること。
   (3) 原画には文字を挿入しないこと。
   (4) 創作に限る。
   (5) 使用する用紙は画用紙(ケント紙を含む。)又は紙製ボードで、サイズはB3判(縦51p、横36p)を原則(ただし、特別の理由があれば、四ツ切(縦54.5p、横39.4p)でも可)とし、縦画(たて長)とすること。なお、パネルは用いないこと。
   (6) 用紙の裏面には、画題県名学校所在地(郵便番号、電話番号を付記すること)、学校名学年氏名、を明記し、ふりがなをつけること。また、制作の意図を簡潔に記載すること。
5. 応募資格
   小学校、中学校、高等学校の児童生徒。(個人作品に限る)
6. 募集期限及び送付先
   (1) 学校長は、児童生徒の作品中優秀なもの10点以内を選び、学校の参加児童、生徒総数を記載した書面を添えて、(公財)石川県緑化推進委員事務局あて、本年9月末日までに到着するように送付する
   (2) 県教育長は審査会を設け、送付された作品を審査し、小学校、中学校、高等学校別に優秀なものをそれぞれ6点以内、4点以内、4点以内、計14点以内を選び、(1)により添付された参加児童生徒数を小学校、中学校、高等学校別に集計し、記載した書面を添えて、10月末日までに必着するよう国土緑化推進機構あて送付する。
7. 審査及び表彰
   (1) 県で選抜され、提出された作品は、中央審査会で審査し、小学校、中学校、高等学校別に特選 2点以内、準特選3点以内及び入選若干を選定するものとする。
   (2) 中央審査会の審査員は、国土緑化推進機構理事、文部科学省、農林水産省、郵便事業株式会社、学識経験者等の専門家を国土緑化推進機構理事長が委嘱する。
   (3) 中央審査会の審査結果は、新聞発表その他をもって公表するとともに、県教育長等を通じて関係する学校に通知する。
   (4) 特選者には、文部科学大臣賞又は農林水産大臣賞、この内ポスター原画として採用されたものには国土緑化推進機構会長賞を授与する。準特選者には林野庁長官賞、入選者には国土緑化推進機構理事長賞を授与する。
8. その他
   (1) 入選作品の著作権は国土緑化推進機構に帰属する。また、応募作品は、原則として返却しない。
   (2) 国土緑化運動・育樹運動用ポスター原画に採用された作品については、必要に応じ修正を加えることがある。
   (3) 入選作品は、緑化思想の普及啓発を図るため、ポスター以外にも使用することがある。
追加 石川県審査会及び表彰
   @ 県審査会
県での選抜に当たっては、石川県緑化推進委員会が委嘱した審査委員等で構成する審査会において選考のうえ推薦を行うものとする。
   A 県表彰
県審査会での入選者には石川県緑化推進委員会理事長賞を授与する。また、入選作品を「県民みどりの祭典」会場で展示し特選入賞者を表彰する予定としている。

 


 

国土緑化運動・育樹運動 標語募集要領
公益社団法人 国土緑化推進機構
(公益財団法人石川県緑化推進委員会)
1. 趣 旨
   国土緑化運動の一環として、植樹及び森林・樹木の保護・育成の助長並びに一般国民の緑化思想の高揚を図るため、緑化に関するポスター等に使用する標語を募集する。
2. 標語の内容
   (1) 簡潔で語調がよく、国土緑化の意を表し、植樹及び森林・樹木の保護・育成または環境緑化意欲の高揚を強調したものであること。
   (2) 創作に限ること。
3. 応募資格
   制限はしない。
4. 応募要領
   (1) 県緑化推進委員会は、優秀作品10点以内を選出して提出すること。
(国土緑化運動標語、育樹運動標語に区分して応募する必要はない。)
   (2) 応募作品には、氏名、職業(又は学校名、学年)を明記のこと。
5. 提出期限及び送付先
   (公財)石川県緑化推進委員会事務局あてに本年9月末日までに到着するよう送付すること。
6. 審査及び表彰
   (1) 審査は、国土緑化推進機構が委嘱した審査委員及び当機理事若干名で構成する審査会において行うものとする。
   (2) 応募作品の中から、国土緑化運動標語、育樹運動標語ごとに特選(各1名)及び入選(若干名)を選定する。
   (3) 入賞者(特選及び入選)には、国土緑化推進機構理事長賞(賞状及び副賞)を贈呈する。
7. その他
   (1) 入賞作品の著作権は国土緑化推進機構に帰属する。
   (2) 国土緑化運動及び育樹運動ポスターに使用する作品については、必要に応じて一部修正を加えることがある。
【追加】 県審査会
   県での選出に当たっては、石川県緑化推進委員会が委嘱した審査委員等で構成する審査会において選考のうえ推薦を行うものとする。

 


 

参 考
国土緑化運動ポスター標語
平成元年    緑がつくる 明るい未来
  2年    緑の大地に みんなの未来
  3年    緑でつつもう みんなの地球
  4年    緑の大地 夢ある国土
  5年    まず植えよう 自分の心に 大きな緑
  6年    植えよう ふやそう 未来の緑
  7年    緑は地球の未来色
  8年    つくろうよ 小さな木から 地球の未来
  9年    素敵だね 人と緑の シンフォニー
 10年    森の中 緑がゆれる 笑ってる
 11年    緑とすごそう 楽しい未来
 12年    創ろうよ 緑でつながる ぼくらの未来
 13年    森林は 地球を守る 宝物
 14年    たくそうよ 小さな苗に 大きな未来
 15年    ふとつぶの たねからそだつよ ゆめ・みどり
 16年    この手から 広がれ緑 豊かな未来
 17年    木が元気 森が元気で 地球も元気
 18年    ひとつぶの 種にたくそう みんなの未来
 19年    つなげよう 輝く未来へ 緑のバトン
 20年    温暖化 緑で止めよう 未来のために
 21年    広げよう 緑は地球の 宝物
 22年    小さな芽 届け未来へ 緑の力
 23年    植樹から めばえる命 育む未来
 24年    ひろげよう 大地うるおす 植樹の輪
 25年    今植えた 木々が未来へ 夢運ぶ
 26年    木を植えて 百年先の森づくり
 27年    今植えた 小さなその芽が 大きな未来
 28年    夢託す 小さな苗に 大きな未来
 29年    未来へと 植えて育てる 緑の輪(石川県)
育樹運動ポスター標語
平成元年    伸びゆく緑 あけゆく大地
  2年    育てる緑 ゆたかな心
  3年    緑が育てる ぼくらの未来
  4年    みんなが育てる 緑の未来
  5年    育てよう 明日へつなぐ 豊かな緑
  6年    大きく育て ぼくの木夢の木 未来の木
  7年    育てよう 小さな手から 大きな緑
  8年    あなたの手 みどりを守る手 育てる手
  9年    植える木 育つ木 育つ夢
 10年    育てよう あなたの中の 緑の心
 11年    手をつなぎ 育てる緑に あすの夢
 12年    たのしいね みんなで育む 森づくり
 13年    すくすくと 育て緑の 新世紀
 14年    すくすくと伸びゆく緑みんなの未来
 15年    みんなの手 地球の緑を 支える手
 16年    育てよう 未来をたくす 大きな森を
 17年    緑の芽 育てて防ぐ 温暖化
 18年    育てよう 豊かな緑と 豊かな心
 19年    育てよう 未来につなぐ 森づくり
 20年    育てよう美しい緑 守ろう美しい未来
 21年    君の手は 緑を育てる 未来の手
 22年    育てたい 豊かな明日へ つながる緑
 23年    地球いっぱい 育て 広がれ 豊かな緑
 24年    育てよう 豊かな心と 緑の芽
 25年    そだてよう 緑の大地 みんなの未来
 26年    木とともに 育て僕らの 豊かな未来
 27年    育てよう 百年先の 緑の輪
 28年    育もう ゆたかな森と 地球の未来
 29年    育てよう 豊かな森と 未来の笑顔